赤十字病院

鹿児島赤十字病院

鹿児島赤十字病院は、地域住民に信用される病院を目指し、近接性を重視した医療を志しています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質が高い治療に努めています。看護部ではワークバランスを考えた2交替を使っています。子育てとの両立も視野に入れた勤務形態を進めています。

大分赤十字病院

大分赤十字病院は、近隣住民に頼りにされる病院を考え、近接性を大事にした治療を実施しています。日本医療機能評価機構からの評価を受けていません。日々、医療の質を高め、職員全員で質の良い医療を届けています。

広島赤十字・原爆病院

広島赤十字・原爆病院は、広島県広島市中区千田町1-9-6に位置します。651床の病床を保持し、患者と看護師との距離の近い看護を実施しています。看護師は601人活躍しており、看護が円滑に行われるよう、看護師は協力しています。

岡山赤十字病院

岡山赤十字病院内では、近隣住民に信頼を置かれる病院を心がけています。近接性を重視した治療を提供しています。7:1を取り入れ、看護師長を含め新人看護師は支えあった看護を届けています。0を取り扱っています。院内スタッフの連携で、最先端医療を活用した診療を担っています。

鳥取赤十字病院

鳥取赤十字病院の職員は557人活躍しています。看護師以外の医師、理学療法士などと協力し合うことも大事にしています。1日に外来に訪れる患者さんは714.1名います。病院が必要な患者が充実していると感じる医療を担っています。

日本赤十字社和歌山医療センター

日本赤十字社和歌山医療センターの診療科目は、心療内科/精神科/神経内科/呼吸器内科/呼吸器外科/消化器内科/循環器内科/リウマチ科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/歯科口腔外科/麻酔科/内分泌・代謝内科(糖尿病)/糖尿病・栄養内科/血液内科/心臓小児科/腎臓内科(血液浄化センター)第一救急科/集中治療部/神経救急部/健診部(健康管理センター)です。病床は865床で、温かみのある看護を心がけています。看護部ではワークバランスを考えた3交替/変則2交替(手術室)を活用して、休日も気を配った勤務体制に努めています。ママ看護師に必須の保育室はあります。近隣の保育施設情報も一緒に検索してみましょう。

京都第一赤十字病院

京都第一赤十字病院の病床数は745床設けられており、入院する患者の不安も考慮した医療に当っています。患者を考えた看護体系7:1で看護を進めており、看護師は患者の様々な病状に対し、臨機応変に活動できるよう頑張っています。

岐阜赤十字病院

岐阜赤十字病院には総合診療科/消化器内科/循環器内科/呼吸器内科/甲状腺・糖尿病内科/血液内科/神経内科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/皮膚科/大腸・肛門科/麻酔科/リハビリテーション科/リウマチ科/精神科/放射線科/感染症科があります。岐阜県救急医療施設告示病院/岐阜県地域災害医療センター指定病院/第一種感染症指定医療機関/第二種感染症指定医療機関/岐阜市休日急病二次指定病院/岐阜市病院群輪番制指定病院/医療保険/身体障害者福祉/結核予防/生活保護/原爆医療等指定医療機関の指定を受け、認定を受けた病院として機能を背負っています。

長岡赤十字病院

長岡赤十字病院では、地域住民に信じられる病院を考え、近接性を重視した治療を志しています。チーム・ナーシング制を活用した、長期勤められる病院作り提供しています。認定看護師は19名います。資格取得を考慮しているナースに向いています。子育て中の看護師に大切な保育室はあります。病院周辺の保育室のことも探ってみましょう。

長野赤十字病院

長野赤十字病院は、周辺の住民に信用される病院を目指し、近接性を大切にした治療を行っています。子どもを持つ看護師には必要な保育所はあります。付近の保育室情報も共に探ってみましょう。看護部では、画期的なプライマリーナーシングの看護方式を採用しており、患者と家族との親切なコミュニケーションを重視した医療を行っています。

諏訪赤十字病院

諏訪赤十字病院には内科/精神科/神経内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科/リウマチ科/リハビリテーション科が備えられており、地域密着型の医療を行っています。保険医療機関/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関/原子爆弾被害者医療指定医療機関/地域医療支援病院/災害拠点病院/救命救急センター/臨床研修指定病院/がん診療連携拠点病院/エイズ治療拠点病院/DPC対象病院/特定疾患治療研究事業委託医療機関/小児慢性特定疾患治療研究事業委託医療機関/地域周産期母子医療センター/の認定があります。指定、認定のある医療を進めています。能率を考えたプライマリーナーシング制を用いており、アセスメント能力を活かした丁寧な看護を目指しています。

川西赤十字病院

川西赤十字病院には、84床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が84床あり、治療中の患者へのメンタル面のサポートも大事にしています。川西赤十字病院内には看護師は49(附属施設含)名、活躍しており、緊張感がある中にも心ある環境作りを進めています。保険医療機関/救急告示医療機関/労災保険指定医療機関/生活保護法指定医療機関/結核指定医療機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関の指定があります。指定を受けた医療施設として機能しています。

浜松赤十字病院

浜松赤十字病院の病床は312床設けられています。治療を必要とする患者が質の高い診療に出会えるよう、最善を尽くしています。外来患者数は550人、入院する患者は250名います。包括性を心がけています。

日本赤十字社医療センター

日本赤十字社医療センターは、地域住民に信頼される病院を考え、近接性に着目した医療を志しています。保険医療機関/災保険指定医療機関(労働者災害補償保険法施行規則第11条第1項)/活保護法指定医療機関(生活保護法第49条)/立支援医療指定医療機関(更生医療・育成医療)(障害者自立支援法第59条第1項)/核予防法指定医療機関(結核予防法第36条第1項)/育医療指定医療機関(母子保健法第20条第4項)/爆被爆者医療指定医療機関(原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第12条)/爆被爆者一般疾病医療取扱医療機関(原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第19条)/童福祉法による助産施設(児童福祉法第3の指定を受けており、指定される医療施設として機能を背負っています。日本赤十字社医療センター内の看護師は921名、在籍しており、気を張った中にも心あるナースステーション作りを心がけています。

那須赤十字病院

那須赤十字病院の住所は、栃木県大田原市住吉町2-7-3です。近隣の人たちに頼られる看護を目指します。看護部では、アセスメント能力を生かした固定チームナーシングを用い、看護体系7:1の配置の下、看護師は働いています。効率を考えた医療の質が高い看護を行っています。

古河赤十字病院

古河赤十字病院の病床は200床備えられており、治療を必要とする患者が充実した医療を提供されるよう、最善を尽くしています。第2次救急医療機関/災害拠点病院(地域災害医療センター)/第2種感染症指定医医療機関/難病医療協力病院指定/病院群輪番制病院/結核予防法指定医療機関/精神衛生法医療取扱機関/更正医療指定医療機関/原子爆弾被爆者指定医療機関/公害医療機関/古河市医師会付属准看護学校実習施設/保険医療機関、国民健康保険医療機関/労災保険指定医療機関/乳がん検診登録検診機関/生活習慣病予防検診指定医療機関/7対1入院基本料/亜急性期入院医療管理/入院時食事療養1/院内感染防止対策/茨城県肝炎精密診断治療医療機関/全国の厚生労働省からの指定を受けた医療施設であり、指定医療に対して欠かすことのできない診療を進めています。